公益財団法人 日本野鳥の会

会誌『野鳥』

『野鳥』誌は、日本野鳥の会の会員向け会誌です。
日本野鳥の会の活動をお伝えする他にも、美しいカラー写真や第一線の研究者の記事などで、野鳥と自然の世界のすばらしさや自然保護の最新情報を紹介しています。
月刊で、青い鳥会員(本部型会員)、おおぞら会員(総合会員)の方にお届けしています。
※赤い鳥会員(支部型会員)の方には、お届けしていません。

誌面の主な構成

最新号の目次

2022年3・4月号(No.857)

2022年3・4月号(No.857)
撮影者:中野耕志
表紙の鳥:スズメ

野鳥誌プレゼントキャンペーン

日本野鳥の会の活動をより知っていただくために、お試し入会として、『野鳥』誌を1冊無料でお届けしています。お届けする『野鳥』誌は原則として最新号をお届けします。
詳しくはこちらからお申し込みください。

「野鳥」誌バックナンバー目次

2020年 2021年 2022年
2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年
2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年 2001年 2000年
1999年 1998年 1997年 1996年 1995年 1994年 1993年 1992年 1991年 1990年
1989年 1988年 1987年 1986年 1985年 1984年 1983年 1982年 1981年 1980年
1979年 1978年 1977年 1976年 1975年 1974年 1973年 1972年 1971年 1970年
1969年 1968年 1967年 1966年 1965年 1964年 1963年 1962年 1961年 1960年
1959年 1958年 1957年 1956年 1955年 1954年 1953年 1952年 1951年 1950年
1949年 1948年

※目次情報は順次掲載予定です。しばらくお待ちください。

「野鳥」誌バックナンバー頒布

残部があるバックナンバーは、1冊700円で頒布いたします。各号の内容は、バックナンバーの目次にてご確認ください。ただし、創刊(1934年)~1988年分については頒布可能な在庫はございません。また1989年~につきましても、号によって在庫がないものがございますので、ご了承ください。
在庫の有無につきましては、事前にウトナイ湖サンクチュアリまでお問い合わせの上、ご確認ください。

頒布収入はすべて、本会直営施設である「ウトナイ湖サンクチュアリ」の運営資金となります。同サンクチュアリでは、現在、ウトナイ湖を含む「勇払原野」の保全活動等に取り組んでいます。野生の美しい草花やたくましい動物が息づく原野を次代につなぐ活動に、ぜひご支援をお願いいたします。

お申し込み方法

Eメール、官製はがき、FAXのいずれかの方法でお申し込みください。
※電話でのお申し込みはできませんのでご了承ください

あて先

*バックナンバー発送時に、振込用紙を同封いたします。到着後1か月以内にお振り込みくださいますようお願いいたします。
※送料は当会負担。

お問合せ先:

ウトナイ湖サンクチュアリ TEL:0144-58-2505(月・火を除く9:00~17:00)
ネイチャーセンター開館は、土・日・祝のみ Eメール:[email protected]

自然保護活動のご支援を お願いします!
  • 入会
  • 寄付